中尾翔太の胃がんの症状とは?

がん発覚から闘病までをまとめました。

 

sponsored link

中尾翔太の経歴プロフィール

画像引用:https://www.oricon.co.jp/news/2106839/

本名:中尾翔太
生年月日:1996年4月23日-2018年7月6日
出身地:愛知県名古屋市出身
血液型:B型

 

中尾翔太さんは、FANTASTICS from EXILE TRIBEのメンバーでパフォーマーとして活躍していました。

3歳でダンスを始め、高校生のときには「NO LUCK」というチームでダンス甲子園に出場し優勝しています。

GENERATIONS from EXILE TRIBEのパフォーマーである佐野玲於さんとは幼い頃からの友人であり、互いを認め合う良きライバルでした。

 

学生時代にEXPG福岡校に通っていた中尾翔太さんは、2016年12月29日にEXILEのパフォーマーである世界さんと佐藤大樹さん、そして澤本夏輝さん、瀬口黎弥さん、堀夏喜さん、木村慧人さんと共にダンスグループを結成しました。

 

その後ボーカルの八木勇征さんと中島颯太さんが加入し、FANTASTICS from EXILE TRIBEとして9人で活動していました。

そしてEXILEやGENERATIONS from EXILE TRIBEなどのコンサートツアーにサポートメンバーとして参加したり、GENERATIONS from EXILE TRIBEのミュージックビデオに出演したりするなど、メジャーデビューを目指して活動していました。

 

sponsored link

中尾翔太のガンの種類

胃がん

 

中尾翔太の胃がんの症状とは?

中尾翔太さんの病状については詳しくは報道されていませんでしたが、

胃がんの場合、胃が痛い、食欲が落ちた、痩せた、胸やけするといった症状が出ることで知られています。

 

sponsored link

中尾翔太、ガン発覚~闘病

中尾翔太さんは、2017年の年末から体調不良が続き、医療機関で精密検査を受けた結果胃がんが見つかりました。

 

2018年3月3日に胃がんを公表し、活動を休止することを発表しました。

中尾翔太さんはブログで、「病気を1日でも早く治して、またFANTASTICSのメンバーとして活動出来るように、1日1日を全力で頑張りたいと思います。」とファンに向けてメッセージを送っています。

 

そしてFANTASTICS from EXILE TRIBEのリーダーである世界さんと佐藤大樹さんもSNSで

「翔太は勝ちます。」「僕らは歩みを止める事なく翔太と共に戦って勝ちます。」

というメッセージを投稿していました。

 

またEXILEのTAKAHIROさんが病気と闘っている中尾翔太さんへのメッセージを込めて作詞した『Turn Back Time feat. FANTASTICS』が2018年5月4日にリリースされ、ミュージックビデオではEXILE TRIBEのメンバーから中尾翔太さんへ向けての激励メッセージで構成されています。

 

EXILE TRIBEのメンバーだけでなくファンの皆も、中尾翔太さんは必ず元気になって戻ってくると信じていましたが、胃がんを発表した日から125日後の2018年7月6日に亡くなってしまいました。