島倉千代子のがんの種類は?

島倉千代子さんは芸能人初のがん発表会見をした人物でした。

 

 

sponsored link

島倉千代子の経歴

 

名前:島倉千代子

1938年3月30日-2013年11月8日没
東京都品川区北品川出身

 

 

sponsored link

島倉千代子のがんの種類は?

乳がん(後に肝臓がん)

 

 

島倉千代子のがん。芸能人初のがん発表会見をした人物

1993年、55歳の頃に初期の乳がんであることが発覚します。

会見を開き、がんであることを公表します。

島倉千代子さんは、芸能人で初めてがんを公表するために会見を行ったのです。

 

 

手術は成功し、歌手活動を再開しました。

 

 

2010年に肝臓癌であることがわかり、手術。

入退院を繰り返しました。

2013年前半には、肝硬変に変化。

 

2013年11月8日朝に容態が変化し、東京共済病院の病室で眠るように息を引き取ったそうです。